VICE International

合法化で底割れするドイツ・ザールラント州の売春事情

2002年、ドイツは女性の地位向上を目指して売春を合法化すると、買春を違法とするフランスなどから観光客が殺到し、さらに東欧から連行された女性たちが安値で取引されるようになった。その影響が顕著なのは国境に接するザールラント州だ。街では売春の価格やモラルが低下し、売春婦たちは厳しい状況に立たされている。 

原題:Sex Workers in Saarland(2015)

More VICE International