Documentário

Videos

Out of This World
40:11

Out of This World: i-D meets ミッキー・ブランコ

ミュージシャンのミッキー・ブランコが、南アフリカのクィア・シーンのいまを探り、国内最大の都市ヨハネスブルクに暮らす若きクィア・アーティストたちを讃える。
VICE Reports
27:14

猛獣をペットにするクウェートのセレブたち

世界第4位の原油埋蔵量を誇るお金持ち国家クウェート。ほとんどの国民が国家公務員か国営企業の社員で、8世帯に1世帯が1億円以上の資産を保有しているという。そんな国の富裕層のあいだでは、猛獣ペットブームが起こっており、ライオンやチーターなどと戯れている姿をインスタグラムに投稿するのがトレンドだという。
VICE News Specials
40:09

存在を否定された ミャンマーのロヒンギャ族

近年、ミャンマーの民主化に国際的な注目が集まる一方で、ラカイン州に暮らすイスラム系少数民族ロヒンギャ族に対する迫害行為は看過されている。孤立無援の彼らが密入国を試みて危険に晒されたり、人身売買の対象となるケースは後を絶たない。そこに複数の政府が関与している疑惑もある。彼らを取り巻く現実を追った。 ​
VICE International
31:52

シリアで戦う外国人志願兵

パリ同時多発テロ事件を経て、各国政府がISに対する軍事行動を開始。さらに世界各地の市民たちが、シリアの戦場へ向かっていった。シリア北部のロジャヴァ地方にあるクルド人部隊の前線を訪れると、4人の子供を母国に残してきたポーランド人女性、現地で幼稚園を設立したソーシャルワーカー、指揮官を務めるドイツ人などの姿が。外国人志願兵たちの胸の内とは。
VICE Specials
14:24

グアテマラの泥酔競馬レース

グアテマラのトドスサントスにあるマヤ族の村では、毎年10月になるとスペインからの独立を祝う祭りが開催される。ろくに眠らず飲めや歌えやの大騒ぎのあと、開かれるのは命がけの競馬レース。酔っぱらった命知らずの騎手たちが猛スピードで馬を走らせる。この伝統の裏には、マヤの人々に対する長い迫害の歴史があった。
The Real
29:04

『ブレイキング・バッド』の弁護士ソウル・グッドマンは実在した?

ブルックリンの弁護士ハワード・グリーンバーグ氏は、まるで『ブレイキング・バッド』に登場するソウル・グッドマンのように、口達者でエキセントリックに犯罪者たちの弁護を行う。無罪を勝ち取るべく奔走する姿から、強さの秘訣に迫った。
Profiles by VICE
24:58

複数愛と快楽愛を築く集団 ユニコーン

元アル中のシャフトは、バーニングマン参加を機に開眼し、ポリアモリー(複数性愛)と快楽を追求するユニコーンとして生まれ変わった。
Broadly Specials
12:15

女性に豊かなライフを生み出した官能小説ビジネス

エローラズ・ケイブ(Ellora's Cave) は、2000年にスタートした女性向け官能小説出版社。自らも小説家であるティナ・イングラーと、その母親パティ・マークスによって設立され、現在までの売り上げは70億円以上。官能小説界に、新たな風を巻き起こしている。
Love Industries
22:37

ラヴ産業 - 韓国編

韓国では出生率の減少が止まらず、2750年には韓国人が絶滅するという調査もある。同国の恋愛や結婚、セックス事情を探るべく現地に赴くと、街の公園ではバッカス・レディーと呼ばれる高齢の売春婦たちの姿や、親元で暮らす若者たちに不可欠な充実したラブホテル群など、韓国社会が生んだ性愛の形が見えてきた。
Toxic
1:06:13

太平洋に浮かぶゴミ島

北太平洋の中央には「ゴミの島」がある--。大海の中心部では潮流が渦を生み、そこにゴミが集積される。このゴミ島は「太平洋ゴミベルト」と呼ばれる。テキサスほどの大きさとも言われるゴミ島には、無数のプラスチックが分解されないまま漂流を続けている。
Rule Britannia
27:21

英国地下格闘技 素手で殴りあう漢たち

いつの時代も世間の注目を集めるボクシングだが、そのルーツは、拳に薄布すら巻かないステゴロ競技〈ベアナックル〉だ。現行のベアナックルを支える興行団体〈B-BADプロモーション〉のアンディ・トップリフ(Andy Topliffe)は、ベアナックルを表舞台に再び、と奮闘を続けている。